イベント

『初音ミク「マジカルミライ 2020」』のテーマソング&メインビジュアルが公開!ライブチケット申込受付は2月21日(金)より開始!

mm20_main-visual

東京メトロポリタンテレビジョン株式会社(本社:東京都千代田区)とクリプトン・フューチャー・メディア株式会社(本社:北海道札幌市)による共催イベント『初音ミク「マジカルミライ 2020」』(以下、「マジカルミライ 2020」)のテーマソングとメインビジュアルが発表となった。ライブチケットの申込受付は、2020年2月21日(金)正午から開始となっている。

 

◆創作で繋がる初音ミクたちのライブ&企画展!

「マジカルミライ」は、初音ミクたちバーチャル・シンガーの3DCGライブと、創作の楽しさを体感できる企画展を併催したイベントである。国内外の「初音ミク」ファンが年に1度集まれるイベントとして、初開催の2013年から昨年までの7年間で21万人以上を動員した。2020年は、8月に大阪、12月に東京と初の夏・冬開催となっており、今年は「MATSURI(まつり)」を共通テーマとし、イベントを盛り上げていく様だ。

 

◆テーマソング『愛されなくても君がいる』は「ピノキオピー」氏が担当!

テーマソングを手掛けたのはクリエイターの「ピノキオピー」氏。2009年より動画共有サイトにボーカロイドを用いた楽曲の発表し、ピノキオピーとして活動開始。以降も精力的にオリジナル楽曲を発表しつつ、アーティストへの楽曲提供などを行っているクリエイター。どこか宇宙を感じさせる電子音で紡がれるテーマソング『愛されなくても君がいる』は、「初音ミク」と初音ミクを取り巻く文化が好きな人たちの関係を表現した楽曲であり、ピノキオピー氏が初めて「初音ミク」目線で制作した楽曲でもある。楽曲の一部は「マジカルミライ 2020」開催告知CMで聴く事が出来る。

YouTube https://youtu.be/6xVd0UmBp2k
ニコニコチャンネル https://www.nicovideo.jp/watch/1581594363

 

◆メインビジュアルは「藤ちょこ」氏が担当!

メインビジュアルを手掛けたのは「藤ちょこ」氏。千葉県出身、東京都在住のイラストレーターで、ライトノベルの挿絵やTCG、ソーシャルゲームなど幅広いジャンルで活動をおこなっている。今年のテーマである”MATSURI”をイメージし、賑やかな雰囲気が伝わるような衣装デザインとメインビジュアルを制作おこなった。また、作品の雰囲気に合わせて、「マジカルミライ 2020」公式WEBサイトのデザインもリニューアルとなった。

 

◆ライブチケットは大阪・東京ともに2月21日(金)から申込受付!様々な方に対応した券種を用意!

来週より、ライブチケットの申込受付を開始。国内向けのオフィシャルWEB抽選先行予約1次受付は、大阪・東京公演ともに2020年2月21日(金)正午~3月23日(月)23:59までとなっている。

 

◆イベント実施概要

■初音ミク「マジカルミライ 2020」

【OSAKA】
会場:インテックス大阪 4号館 ・5号館A(大阪府大阪市)
開催日: 2020年 8月 7日(金)~ 9日(日)
テーマ: MATSURI — 夏まつり —

【TOKYO】
会場:幕張メッセ 9・10・11ホール(千葉県千葉市)
開催日: 2020年 12月 18日(金)~ 20日(日)
テーマ: MATSURI — Winter Festival —

【予定内容】
ライブ:「初音ミク」らバーチャル・シンガーによる3DCGライブ
企画展:ワークショップ、クリエイター作品の展示、ステージ企画、企画出展ブースの設置、グッズ販売など

「マジカルミライ」には、10代のご友人同士から、小さなお子様を含めたご家族連れまで、幅広い層のご来場がございます。そのため、国内向け2次受付では、18歳以下の方が昼公演・S席エリアの観覧を特別プライスで楽しめる「U-18席」、小さなお子さま連れやゆったり観たい方が座って観覧できる「マジカル観覧シート」(着席指定)の受付も行います。また、開催日にあわせて宿泊先が押さえられる、宿泊プランもご用意しております。
ライブチケットやイベントの詳細は、「マジカルミライ 2020」公式サイトで公開しております。追加情報は随時公式WEBサイト・公式Twitterアカウント発表でいたしますので、今後の展開にぜひご注目ください。

【参考資料】
▼「初音ミク」とは https://piapro.net
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が開発した、歌詞とメロディーを入力して誰でも歌を歌わせることができる「ソフトウェア」です。大勢のクリエイターが「初音ミク」で音楽を作り、インターネット上に投稿したことで一躍ムーブメントとなりました。「キャラクター」としても注目を集め、今ではバーチャル・シンガーとしてグッズ展開やライブを行うなど多方面で活躍するようになり、人気は世界に拡がっております。

【本件に関するお問い合わせ】
TOKYO MX『初音ミク「マジカルミライ 2020」』広報窓口
https://s.mxtv.jp/magicalmirai_2020-press

 

◆公式サイト

mm20_logo_black

《「マジカルミライ 2020」公式WEBサイト・アカウント》

▼公式WEBサイト :https://magicalmirai.com/2020/
▼公式WEBサイト・チケットページ(OSAKA) https://magicalmirai.com/2020/osaka/ticket.html
▼公式WEBサイト・チケットページ(TOKYO) https://magicalmirai.com/2020/tokyo/ticket.html
▼公式Twitter @magicalmirai

※「VOCALOID(ボーカロイド)」および「ボカロ」はヤマハ株式会社の登録商標です。