イベント

【11月2日24:00~】BSフジ 「ジャパコン Project 二次元領域拡大通信」にて豪華アーティストを迎えた「アニサマ通信 特別編」を放送!「アニサマ」への想いを語るTRUE&亜咲花のオフィシャルコメントも到着!

IMG_3871

BSフジにて好評放送中の「ジャパコン Project 二次元領域拡大通信」(通称:二次通)は、アニメ・マンガ・ゲームといった二次元の情報を発信する情報番組。番組内の人気コーナー「アニサマ通信」では、世界最大のアニソンイベント「Animelo Summer Live 2018 ”OK!” 」(アニメロサマーライブ、通称:アニサマ)に密着し、舞台裏を紹介している。11月2日(金)24時からは「アニサマ通信 特別編」の放送が決定しており、今年の「アニサマ」に出演したTRUE、亜咲花、i★Risより若井友希、久保田未夢が登場、「アニサマ」のステージパフォーマンスを振り返り、舞台裏の様子などを語るファン必見のトークを楽しむことが出来る。また、今年の「アニサマ」テーマソングの作詞を手掛けたTRUEと、今年「アニサマ」に初めて出演を果たした亜咲花より、オフィシャルコメントが到着した。「アニサマ通信 特別編」はBSフジ「二次通」にて、11月と12月の2回に渡って放送予定だ。

 

 

◆TRUE&亜咲花 オフィシャルコメント

 

IMG_3865

TRUE http://true-singer.com/
亜咲花 http://asaka1007.jp/

 

◇「アニサマ」出演の感想を教えてください。

【TRUE】
アニサマ」への出演は今年で3年目になりますが、この舞台に立つことができたという嬉しい気持ちが大きいです。自分が歩んできた軌跡や、自分の音楽を、とにかく皆に観てもらいたいという強い気持ちで歌いました。今年は、テーマソングの作詞も担当させて頂いたのですが、楽曲を通して、「ア二サマ」に足を運んで頂くお客様一人一人を意識することができたと思っています。もし、また来年も出演することができたら、さらに良いパフォーマンスができるようにしたいと思います。
 

【亜咲花】
「アニサマ」への出演は、第1弾アーティスト発表の2日前に聞き、自分の中でキャパオーバーになってしまうほど驚きました。「アニサマ」出演を聞いたその日にテーマソングのレコーディングに参加することも知り、その場で曲を覚えて歌いました。ミュージックビデオも同じ日に撮りました。3月の発表からイベント当日まで、極度の緊張感が続いていたのですが、当日はそんな緊張が吹き飛んでしまうほどのパフォーマンスができて、自分の力を100%引き出すことができたと思っています。もし、来年も「アニサマ」に出演することができたら、新世代のアニソンアーティストとして、かつての私のように、私のステージを観て、「アニサマ」に出たいと思ってもらえるようなステージを見せたいと思っています。」

 
 

◇「アニサマ」で他に気になったアーティストを教えてください

【TRUE】
私の転機のひとつになったアニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』という作品は、茅原実里さんと2人で作りあげた世界観があります。2人あわせて「アニサマ」に賭けた思いがあり、色々なお話をしながらステージを作りました。茅原さんからバトンを受け取ってパフォーマンスができたことは、私の音楽人生の中でも意味のあることだと思っています。
 

【亜咲花】
4年ぶりに登場したOLDCODEXさんのステージが印象的でした。あえてペンライトを消して、拳でステージを楽しむという、アニソンではあまり親しまれてない新鮮なスタイルで楽曲を聴かせてくれました。こんな風にアニソンを楽しむことができるんだという新たな発見がありました。多くの先輩方からとても刺激を受けました。
 

 

◇ライブを何度も経験しているお2人にとっても「アニサマ」のステージは特別なものですか?

【TRUE】
「アニサマ」で観られる景色は、普段は観ることができないような特別な景色だと思います。果てが無いほどの人の中で、自分の音楽を見せる機会はそうそう無いので、やはり特別な機会だと思います。

 

【亜咲花】
「アニサマ」のステージが私の夢だったので、「アニサマ」に対する気持ちもとても大きいです。観客全員が自分の歌を知っているわけではないので、プレッシャーも大きかったのですが、自分でもよくやったと思いました(笑)。

 

 

◇「二次通」や、今後の「アニサマ」関連の特番を楽しみにしているファンにメッセージを

【TRUE】
当日、会場にいらっしゃれなかった方も多いと思うのですが、アニソンやアニメへの愛を、この番組を通じて、改めて感じていただけたらと思います。
 

【亜咲花】
私は、過去に放送された番組を今でも観返していて、アーティストの想いをパフォーマンスから感じて、より「アニサマ」へ賭ける想いを強めています。「アニサマ」を通じて、会場の熱を感じていただき、“夢が現実になる瞬間”をぜひ観て頂きたいです。

 

 

◆「ジャパコン Project 二次元領域拡大通信」

アニメ・マンガ・ゲームといった二次元の情報を発信し、その活動領域を拡大していく情報番組。BSフジのほか、Crunchyroll(日本のアニメ・ドラマ・マンガなどのコンテンツを北米で提供する配信サービス会社)と連携し海外でも放送中。
 
<放送情報>
BSフジにて 毎月第1金曜日 24:00~24:30好評放送中!
★「アニサマ通信 特別編」は以下で放送予定!(11月2日放送分は、「マチ★アソビ Vol.21」特集と「アニサマ通信 特別編」を放送します。)
2018年11月2日(金) 24:00~24:30・・・DAY1&DAY2
2018年12月7日(金) 24:00~24:30・・・DAY3
 
<出演者>
二次通編集長 : 吉田尚記 (ニッポン放送アナウンサー)
記者 : 瀬斗光黄(風男塾) / 記者 : 江原裕理
 
<アニサマ通信 特別編ゲスト>
TRUE / 亜咲花 / 久保田未夢(i☆Ris) / 若井友希(i☆Ris)

 

 

◆「ジャパコン Project 二次元領域拡大通信」公式サイト
HP : http://www.bsfuji.tv/2jitsu/
Twitter : @2jitsu_bs8