イベント

12月30日にベルサール秋葉原にてミスアキバ2019決勝戦が開催!初代グランプリは相川なつさんに決定!

1

昨年末の12月29日30日、ベルサール秋葉原にて「あきばぽっぷかるちゃーフェス」が開催された。会場にはアニメやゲーム関連の企業ブースが並び、アニソンシンガーやアイドルのライブも行われる中、最終日のメインステージでは「ミスアキバ2019」決勝戦が行われた。

ミスアキバとは「アキバを」「オタクコンテンツを」愛する女子のためのオーディションで、多数の協賛企業の協力のもと「日本のポップカルチャーの中心地・秋葉原からもっと世界に発信しよう!」と生まれたもので、初開催の今回は審査員に元AKB48・現声優の石田晴香さん、現役コスプレイヤーのみゃこさん、アニメちっくアイドルとして活躍する桃知みなみさん、フリーザ様で有名な山本正剛さん、そして司会には星野卓也さんと、様々なオタクカルチャーで活躍する顔ぶれが並んだ。

当日の決勝戦は予選・1回戦~4回戦と様々な激戦を制してきたファイナリストたち7名が登場、ステージ上で各自パフォーマンスを披露し、手持ちの獲得ポイントに審査員全8名の審査ポイントを加えてグランプリを選出。決勝進出時点で獲得ポイント数1位の相川なつさんが、審査員票も3名集め堂々のグランプリ受賞となった。尚、優勝者には優勝賞金100万円とトロフィー等が贈られたほか、ミスアキバ2019として海外イベントへの出演やソフマップ1日店長をはじめ、月1以上の様々な活動が用意されている。

2
(上段左から審査員となったあきかる、ソフマップ、秋葉原拉麺劇場、LINE LIVEの各代表者様、下段左から石田晴香さん、みゃこさん、相川なつさん、桃知みなみさん、山本正剛さん)

5

 

また、グランプリ以外にも各賞が発表され、ミスアキバ2019 牛の達人賞は栗山夢衣さんが、コカ・コーラ賞と岩下の新生姜賞は七星てんしさんが受賞、でらなんなん賞はグランプリ獲得の相川なつさんが受賞した。

3
(上段左から協賛企業であるでらなんなん、コカ・コーラ、岩下の新生姜の各代表者様、下段左から受賞された栗山夢衣さん、相川なつさん、七星てんしさん)
 
最後にステージ上では主催者よりミスアキバの毎年開催が宣言され、東京オリンピック開催年であるミスアキバ2020のエントリーは決まり次第公式サイトから発表されるとのこと。初代グランプリがミスアキバの活動を1年間行った後、ミスアキバ2020の登場となるようだ。

 

【ミスアキバ2019グランプリ賞】

・カルチャーマガジン“あきかる”表紙掲載
・神田明神節分祭 豆まき式2019出演
・ソフマップ1日店長就任
・UDX秋葉原拉麺劇場フードコラボ+コラボCMをUDXビジョンにて放映
・BSフジ「二次元領域拡大通信」にて取材放映
・akiba:F献血ルーム1日署長就任 など

 

【ミスアキバ2019各賞】

・牛の達人賞 … 牛の達人 秋葉原店で使えるお食事券5万円分
・コカ・コーラ賞 … 「い・ろ・は・す グラススパークリングウォーター」1年分
・でらなんなん賞 … お好きなカラーのサイリウム300本
・岩下の新生姜賞 … 「岩下の新生姜」1年分

 

【ミスアキバ公式サイト】

http://missakiba.jp/